読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本のこと、はしること、山形県のこと。

本と本屋さんのことを中心に書こうと思ってます。走るのが好きです。山形県出身です。内容をちょっとづつ調整していってます。

なぜ、人は問うのか。

f:id:isaoand:20150726234125j:image

f:id:isaoand:20150726234134j:image


物凄い暑かった。
午前中、友人が鶴見川で走るからって、子供を自転車に乗せて1時間かけてその場所まで行った。

午前10時には人が死にかねない温度になっていた。
走る彼を見つけて、麦茶を手渡した。

子供と一緒にココスで食べて、また彼の元へ行く。
エイドでずっと寝てた。
40キロ走るつもりだというから、公園へ行った帰りにまた寄るよと答えた。


後でメールが来た。

暑くて死ぬからもう帰る。

正解。


僕らも昼ごはんを食べに家へ戻る。
暑くて体力がなくなった。く 来る時より倍近く時間がかかった。
息子はぴょん吉の歌をずっと歌っていた。

家に着くと腹ペコの妻が激怒していた。
もう、先に食ってたけどね。

めちゃくちゃ日焼けした。
妻は家から出なかった。僕らだけ外出したことになる。
そりゃ、一日中不機嫌だな。
そんな不機嫌な彼女に、なんでそんな不機嫌なの?と聞いてしまう僕。

なぜ、僕は彼女を怒らせるのか。

人は常に問いを持って生きる生き物だとおもう。


人はなぜ走るのか

人はなぜ走るのか


いかにして問題をとくか

いかにして問題をとくか