読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本のこと、はしること、山形県のこと。

本と本屋さんのことを中心に書こうと思ってます。走るのが好きです。山形県出身です。内容をちょっとづつ調整していってます。

雨があがった渋谷の街に、傘を置いてきてしまった。

 久々に雨が降っている。

傘が嫌いで、少しでも雨が弱くなると、すぐにどこかへ傘を置いてきてしまう。
傘を好きになるには、どうしたらいいんだろう。
 
NADiff mordenへ行った。
倉橋由美子さんの展示をされていた。直筆の原稿も飾られていた。
 
倉橋由美子さんのことは、知らなかった。入店して目の前に本が置かれていた。そこで初めて知った。
幻戯書房の本。帯には江藤淳と揉めたことが書かれている。
 
f:id:isaoand:20150603181820j:image
 
江藤淳はそれにしてもよく揉める。
『聖少女』が代名詞のようだけど、近親相姦の話で、最初に読むにはオススメしない、と本屋さんに教えてもらった。
まずは、ここからですね、と『大人のための残酷童話』を勧めてもらう。

大人のための残酷童話

大人のための残酷童話


 
f:id:isaoand:20150603182448j:image
 
f:id:isaoand:20150603182458j:image
 
f:id:isaoand:20150603182508j:image
 
 
いつ行ってもやさしい、きれいな書店員の方々に会える。ついつい財布の紐が緩くなる。
絵本もオススメされたが、ぐっとこらえる。家族が居るからね。財布の紐を締めないと。
 
傘を忘れてしまったことを思い出す。コンビニに忘れちゃいました、と話すと、奥からビニール傘を頂いた。汚いけど、使ってください、と。
 
 

 

ちきばんにゃー

ちきばんにゃー

 

 

 

水の生きもの

水の生きもの